2004年12月生まれ。
生まれて一週間で肌に異変が表れ、生後2ヶ月でアトピーと診断。
有名アレルギー科を紹介されるが薬がかわるだけの状態に嫌気をさし、
6ヶ月から薬に頼らない根本療法を決意。


おかげさまで現在ほとんど綺麗になりました。

>>写真UPしました<<


※ご存知ですか?

子供は生後9ヶ月ごろからお母さんから貰った免疫がほとんどなくなり、
病気にかかりやすくなります。
ですが、じょじょに子ども自身の体に抵抗力が備わり、
14歳ごろに免疫力が完成すると言われています。

この期間に薬を多用すると本来備わるはずの免疫力も薬によって抑えられ
大人になっても健康になんらかの問題を抱えてしまう場合があります。

できるだけ、病院や薬に頼ることなく育ててあげたい。
どのお母さんもそう考えていらっしゃることでしょう。
そのお手伝いが出来る子育てについてや
カラダに優しい生活を提案できたらいいなと思っています。

2005年04月13日

タイトル一新しました。こんな気分やったんで。

一進一退中
あたしが風邪をひきました 母乳で取られる栄養を補えてなかったんやねたらーっ(汗)
娘は変わらずジュクジュク  まだ経過をみてる段階なので 卵以外は神経質にならずに食ってます  アレルギー反応がでると家族にアレルギーの人はいますか?って訊かれるけど あたしは「いない」って答えてた
でも実は 立派なアレルギー家系やった
いや 忘れてるのがどうかしてるんやけど…
あたしも幼少期にいろんな食品でアレルギーがでてて 中学時代には花粉症で鼻はズルズル目はショボショボで 思考停止し 高校くらいから肌が今の娘のようにただれて剥けまくって 痛くて痒くて 外出たくなくて…全部完治したけど
旦那は花粉症で 長いときには5センチくらいの鼻水が垂れ下がる 昔のギャグマンガかexclamation&question
最強は あたしの母 子供の時には 目覚めるとまずくしゃみ100回  鼻や耳に水が入ると平衡感覚をなくして 頭ぐらぐら 吐き気満載で動けなくなる  当然プールの授業は見学  夜になると必ず全身じんましん
娘にブツブツでるのも納得できるよ
気負わず 無理せず 普通の生活をしながら治していくつもり
posted by さちゃらん at 05:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。