2004年12月生まれ。
生まれて一週間で肌に異変が表れ、生後2ヶ月でアトピーと診断。
有名アレルギー科を紹介されるが薬がかわるだけの状態に嫌気をさし、
6ヶ月から薬に頼らない根本療法を決意。


おかげさまで現在ほとんど綺麗になりました。

>>写真UPしました<<


※ご存知ですか?

子供は生後9ヶ月ごろからお母さんから貰った免疫がほとんどなくなり、
病気にかかりやすくなります。
ですが、じょじょに子ども自身の体に抵抗力が備わり、
14歳ごろに免疫力が完成すると言われています。

この期間に薬を多用すると本来備わるはずの免疫力も薬によって抑えられ
大人になっても健康になんらかの問題を抱えてしまう場合があります。

できるだけ、病院や薬に頼ることなく育ててあげたい。
どのお母さんもそう考えていらっしゃることでしょう。
そのお手伝いが出来る子育てについてや
カラダに優しい生活を提案できたらいいなと思っています。

2005年05月18日

何気に勉強になってますわ

好きなアニメがあります


焼きたて!!ジャぱん


毎回 パンを食べるたびに ドーパミン出しまくりのリアクションに すっかりはまっています


今回は 竹炭パンを作っていましたが その中で言っていたことが 
すごいじゃんexclamation×2と 一人で 目からウロコってました


難消化性成分を多く含む 竹炭には 体内に蓄積された 老廃物や 取りすぎた栄養 
それにダイオキシンをも体外に排出する働きがあるらしいです 

あたしが注目したのは ダイオキシンexclamation 

前々から 母乳にも 微量ながら ダイオキシンが含まれると聞いていたので 
気になっていたのですが 米ぬかや竹炭を食べることで 


体の外に出すことが出来るなんてぴかぴか(新しい)


竹炭石鹸でも効果あるんかな? 
この間紹介した食べられる程お肌に優しい石鹸の竹炭を注文したとこなんでわーい(嬉しい顔)


炒りぬかをふりかけにして食べてるから 外からは竹炭 内からは米ぬか


ダイオキシンもやけど 美肌効果もかなり期待できそうぴかぴか(新しい)




竹炭豆(ちくたんまめ)
古来から「炭を食べる」民間療法を活かし竹炭の微粉末を大粒の落花生に巻き込みました
ミネラルウォーターも飲み放題!白竹の里 土釜焼き竹炭 
posted by さちゃらん at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事は大切だ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。