2004年12月生まれ。
生まれて一週間で肌に異変が表れ、生後2ヶ月でアトピーと診断。
有名アレルギー科を紹介されるが薬がかわるだけの状態に嫌気をさし、
6ヶ月から薬に頼らない根本療法を決意。


おかげさまで現在ほとんど綺麗になりました。

>>写真UPしました<<


※ご存知ですか?

子供は生後9ヶ月ごろからお母さんから貰った免疫がほとんどなくなり、
病気にかかりやすくなります。
ですが、じょじょに子ども自身の体に抵抗力が備わり、
14歳ごろに免疫力が完成すると言われています。

この期間に薬を多用すると本来備わるはずの免疫力も薬によって抑えられ
大人になっても健康になんらかの問題を抱えてしまう場合があります。

できるだけ、病院や薬に頼ることなく育ててあげたい。
どのお母さんもそう考えていらっしゃることでしょう。
そのお手伝いが出来る子育てについてや
カラダに優しい生活を提案できたらいいなと思っています。

2005年04月17日

今日も牛乳

 幼児に牛乳
離乳した子供に牛乳飲ませるお母さん結構いるみたい
でも 牛乳のタンパク質って 分子が小さいから直接血中に吸収されて 血が汚れるんやって
  それで アトピーやアレルギーになりやすくなるそうな

火を通したらいいって聞いたけど 何故なんかは知らない…
生はよくないってこと? 分子に変化が起きるんかな〜??

あたしはミルクティーが大好きですっ喫茶店

  
posted by さちゃらん at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 牛乳について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

昨日の続き 牛乳の話

牛乳のカルシウムは良質らしい  でもでも日本人が牛乳を飲み始めたのって 第二次世界大戦後  ってことはまだ85年しか経ってない 歴史新しいんやね〜
日本人って元々農耕民族やもんね
で 実は 日本人の中には 牛乳のカルシウムを消化吸収できない人がいるらしい
ん!? じゃあ 良質なカルシウムは体内に吸収されず 質の悪いカルシウムは体内からカルシウムを奪っていくから 体カスカスになるやん!!
というわけで 牛乳いっぱい飲むと 骨粗しょう症になりやすくなる  怖いよ〜あせあせ(飛び散る汗)
                                
                               つづく
posted by さちゃらん at 03:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 牛乳について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。